宇宙のコスミで

13の月の暦、アーユルヴェーダ、呼吸法、シンギングボウル。いろいろ学んでいることについて、または日常のあれこれについて、マイペースで語るブログです。どなた様もごゆるりと^_−☆

共振を熟成する

f:id:whitewind242:20160201132750j:plain


共振の月は今週末、2月6日までです。

昨日から最終週「熟成」の七日間ということになります。

西暦では1月10日が共振の月の初日でありました…まだ終わってはいませんがこの28日間、いろいろありましたね…。


私にとってはSMAPにまつわるあれこれ(騒動という言葉は使いたくないので使いませんことよ☆)が大変大きかったですが、それ以外にもなんだかザワザワすることが多発した気がします。


家族(オットと父)の心身の不調。

それに関係して、父と同居している姉のストレス。

かなり不安定な状態に陥っている父からの電話が数度。

私は職場で新しい段階へ成長することを促され(時給は上がらないけどね^^;)なかなか思うようにはこなせず。

風邪も長いこと治らず。


「水星逆行」だと巷で囁かれていましたが本当に何かそんな…自力だけではどうしようもないもつれやうねりがあった感覚です。


ただ、個人的にはこの共振の月は学びの月でもありました!


10日と30日にシンギングボウルの講座を二回受講できましたし、17日と18日にはライフバランスセラピスト講座(実技)があり、明日がその最終日…、まだまだ練習あるのみ&勉強するのみ、セラピストでございます!(白鳥麗子口調)なんて顔は到底できませんが、一つの区切りにはなるわけです。

近い将来、このブログでもモニター募集の記事などをUPしたいと考えておりますので、その節は皆さまどうぞよろしくお願いいたします(^人^)


写真は30日に受講したシンギングボウルセラピスト講座、実用①のセットで受けられる「光セラピー」の(前段階)の様子です。


もうね〜!

これが素晴らしすぎて、どうしましょうっ‼︎と叫びたいほどの美しさでしたのよ♡

その名の通り、光を感じました。

シンギングボウルの音色が身体を包み、碧く澄み渡る湖や深い緑の森、湿度を感じる漆黒の闇、軽やかな風が吹く草原、白く眩い古代の斎場…脳裏に浮かぶイメージが穏やかなのに圧倒的で、しばし茫然。

金色の龍も踊っていましたっけ…うーん…忘れられない色と光と音…!


私が受講した実用①では、一つか二つのシンギングボウルを使ってのセラピーはできる

(ようになる)のですが、光セラピーはもう少し先の学びが必要なのです。

…正直やってみたい!

でも多分、色んな意味でまだ時期尚早。

焦らない、焦らない。


しばらくは自主練を重ねて、ボディマルマヒーリングとどのように組み合わせるか試行錯誤し、カラーセラピーも深めてから先を考えるとします。


それにしても学びは楽しい!

明日もしっかり学び、それぞれのお師匠さんたちからいただいた智慧と愛を余すところなく吸収して、いつの日かアウトプットしたいと思います(^ ^)


途中で節分、立春も挟む熟成の一週間。

まだまだ寒そうだけど気持ちは太陽に向かって伸びるのだ!←自己暗示、笑