宇宙のコスミで

13の月の暦、アーユルヴェーダ、呼吸法、シンギングボウル。いろいろ学んでいることについて、または日常のあれこれについて、マイペースで語るブログです。どなた様もごゆるりと^_−☆

珍しくブログ二回更新^^;

f:id:whitewind242:20161031174228j:plain


寒くなってきて急に食べたくなったシチューとグリーンサラダを用意して、雑穀米を炊いて、後は食べる直前に豚肉と野菜をちゃちゃっと焼けば良いので夕飯の準備は終了。

いま気づいた、これお酒を飲まない日の夕飯だー、笑

一日ゆっくりしていましたが風邪っぽい喉鼻はそのまま、でもまあまあ元気回復してきました。


というわけで?本日2回目のブログ更新であります。

最近13の月の暦についてあまり書いておりませんでした。

すでに四番目の月「自己存在の月」に突入していまして、今日で二週間が過ぎたところ。  


自己存在の月(Self-Existing Moon)のテーマは「私の奉仕はどのような形になるのか?」です。

フクロウは形を定義する。


形を見いだすことに主眼をおくと良い感じ。


関係ないけど2日前に、このブログを始めてちょうど一年経ちましたオメデトウ!のお知らせがはてなブログさんから届き「はーそんなになるのかー」と軽く驚きましたことよ。


前に書いていたところは、途中でやむなくブログを引っ越したけど過去ログを統合できたので、2001年10月から2015年4月まで細く長く続いたことになります。

子育てと家族ネタ、そしてスマネタがメインで、基本的にはここと同じような雰囲気だったと思います。


いま書いているこの辺境ブログとの違いは、「根本的で大きな気づき」がある前と後…ってとこかなぁ、うまく表現できない…もちろん私は私ですが…周りから見てあまり変わっていなかったとしても、自分としてはかなりの変化があった2015年の春夏秋冬。

変化を実感して、ささやかながら自分で記録を残したいと考えたときに、以前のブログにそのまま書き足す気持ちには全くなれませんでした。


またいつかこのブログも卒業することがあるのかないのか…いまはわかりません。

新しい場所で書きたいと感じる未来の私は、どんな変化を経たあとなのか…それはそれで楽しみです(^^)


13の月の暦も3年、4年と経験を重ねるうちに気づくことが増えるだろうし。

時々面倒臭くもなりますが、やはり記録しておくことには意味があり、意味は変わり、自分も周りも変化していく…「人生は壮大な罰ゲーム、リアクションしてなんぼ」とは松尾スズキの名言ですけどね。

罰ゲームと捉えるか宝探しと受け止めるか、はたまたアドベンチャーと思うかファンタジーだと感じるか。

なんにしろ。


出会いを大事にして味わい尽くす。

それが私の生きる道、たぶん(^^)