宇宙のコスミで

13の月の暦、アーユルヴェーダ、呼吸法、シンギングボウル。いろいろ学んでいることについて、または日常のあれこれについて、マイペースで語るブログです。どなた様もごゆるりと^_−☆

スマヤ?暦 その3

f:id:whitewind242:20151217131300j:plain


未だ10数人にしかお知らせしていない当・辺境ブログに、初めてリクエストのようなものをいただきました\(^o^)/

嬉しさのあまり、年賀状書きも大掃除もほったらかして更新しております。

リクエストの内容は、SMAPの元メンバー森くんのこと、そして先日のフィギュアグランプリファイナルでは実力を発揮できなかった浅田選手のことでした。

うふふ、さすがは長年のスマ友かつフィギュア好きな仲間だわ♡

ありがとうございます、天草にお住まいのMさん\(^o^)/


SMAPを語るときには外せない森くんのこと、もちろんコスミとしても気になりまくったので実は既に調べてあったんです♡  

あまりにヲタ臭がする内容になりそうだったので自粛?していたんですが、リクエストとあれば大手を振って書いてしまおう‼︎


では早速。


森くんは1974年2月19日生まれ、KIN72(黄色い共振の人/白い世界の橋渡し、音7)です。

太陽の紋章である黄色い人は、つよぽんと同じですね♪マイペース(^ ^) 

さらに慎吾と同じくGAPキン。

メンバーとの関係性は、中居さんと反対キンかつ中居さんをガイドする関係。

(反対キンでありガイド、というのは稲垣さん&草なぎさんの関係性と同じ)

そして木村さん、草なぎさんとそれぞれ神秘キン。


彼がSMAPを辞めてオートレーサーになったのは1996年のことですから、来年にはもう20年経過…ということです。

それでもいまだに、彼ら六人には目には見えないけれど確かなつながりがあって、お互いの存在を尊敬し合い信頼し合い、仲良しこよしな間柄では決してないけれど深い慈しみを含んだ想いがあると思います。

それを実感したのが去年の27時間テレビ

森くんがメンバーに宛てた手紙を書いていて、ノンストップライブ後のへろっへろな5人がフジテレビに歩いて向かう途中に読み上げられましたっけね…。

写真は、その直後の5人の後ろ姿です。

5人しか映っていないけど、確かに森くんも彼らと共に歩いていました。


さらにさらに私自身が忘れられないのは、2011年のNHK「プロフェッショナル」特番で聞いた中居さんの一言です。

森くんが脱退したことを淡々と語るインタビューの中で「(森くんが辞めてしまって)凄く寂しかったです。今でも戻ってきてくれないかなぁと思います。」


…衝撃でしたよ…天下のアマノジャクがあんなにストレートに寂しかったなんて口にしたことも、ましてやいまだに戻ってきてほしいだなんて…どれだけの存在感よ⁈愛情表現よ⁈と、震えましたよ…すいません、ホントにヲタ臭キツいっすよね^^;


マヤ暦で読み解いて関係性の強さに納得しましたけど、なんだかもっと奥が深い気がしてとあることをやってみたんです。


それは、メンバーのキンナンバーを全て足してみること。

以前マヤ暦の勉強会(シェア会)で、お遊び的にやってみてこれまたハッとする気づきがあったので、どんなもんざんしょ?と。


メンバー5人だと合計750になり、260をマイナスし続けると230KINとなります。

白い太陽の犬/白い風、音9…ふうむ。

では、森くんも入れた6人で割り出すと?

合計が822となり、260ずつひいていくと…何ということでしょう!


KIN42、だったんです、中居さんのキンとぴったり同じ42‼︎


これを見たとき、またしてもコスミは震えたのでした…だからか、だからなのか‼︎

単純に、森くんとは反対キン&ガイドしてもらえる関係性だから、刺激もあり頼りにもしていたんだろうか?なんて考えていましたが、森くんがいたときの6人のSMAPは、まさに自分自身だと言い切れるぐらいのシンクロニシティだったんじゃないのでしょうか、中居さん‼︎


わー、ヲタ臭プンプンだー(^_^;)


マヤ暦的な読み解きは、もちろん絶対でも万能でもないですし、なんせシロウトのコスミが好きなように解釈しているだけなので、そこらへんはご容赦くださいまし。

でもさでもさ面白くないっすか?\(^o^)/


さてもう一つ。

浅田真央ちゃんです、こちらはマヤ暦の先輩(ブログ等で一方的に存じ上げているだけですが^^;)が以前、興味深い記事を書いておられました。

それによると、去年の世界選手権(2014年3月29日女子フリー)で見事優勝した浅田選手、その日がツォルキンバースデーだったらしいです!

今回、改めて初めて私も調べてみましたことよ。

浅田選手は1990年9月25日生まれ、KIN150。

白い共振の犬/黄色い種、音7、GAPキン。

確かに去年優勝した日は150キンでした、凄いなぁ…偶然かもしれません、後付けかもしれません、でも目に見えない力が働くことって沢山ある気がします。

それでは彼女の、運命の道筋はどうなっているでしょう?

今年のお誕生日で25歳になった真央ちゃん、

白の時代の6年目に突入。

勢いのある赤の時代ラストの一年が、バンクーバー五輪銀メダルだったのね…内省の時代と言われる白の時代は、エネルギッシュとはいかないかもしれない。

しっかり内省し、次に来る変容の13年(青の時代)に備えて無駄なものは削ぎ落とし、洗練するべき時代。

お母様が亡くなったのも白の時代に入ってからですから(私事ですが実は私もそうでした)、ここ数年は辛い出来事から学ぶことが増えているかもしれません。

ただ、そんな内省の13年だからといって、停滞ムードが続くわけでもないようですよ〜。

そりゃそうです、毎日人はいろんな経験をし、沢山の人に会い、世界中の出来事から影響を受けますもんね。

で、来年2016年のお誕生日から真央ちゃんに流れるエネルギーがKIN20。

これは真央ちゃんの絶対反対キンなんですよね〜!

一年通じて目が離せないかも♡

間も無く全日本もありますから、まずは胃腸炎をしっかり治して元気に出場していただきたいです。


さて私もNEW SPINに向けて、それから西暦2016年に向けて、総括と目標設定をいたしましょう(^ ^)

次回はおそらく、そんなお話☆